美味しいごぼう茶の作り方

選び方からカット方法

まず、ごぼうを用意します。購入する時は、土がついたごぼうを選びましょう。土がついている方が保存状態が良くなります。

つぎに、ごぼうを洗い泥を落とします。

ピーラーやおろしでささがきにします。
ピーラー

おろし

ピーラーでささがきにした状態。ムラが出やすい。

おろしでささがきにした切った状態。均等で薄く切れます。

天日で半日さらして乾燥させます。

煎り方と蒸し方

フライパンで10分程度 煎ります。(煙が出る寸前で止める。 ) ピーラーで切ったものの方が早く色がつきます。

急須に入れて少し濾して完成です。
ここで切り方の違いが出てきます。
ピーラーで切ったもの。

おろしで切ったもの

ごぼうの切り方によって、こぼう茶の色が変りました。ピーラーで切ったも方が、色が濃く味もしっかりしています。 おろしで切った方は、色が薄くマイルドな感じです。 カット方法や煎り方を変えることで自分好みの美味しい味に仕上げることができます。
次⇒ごぼう茶の効能