ハーブティー<チェストツリー

ホルモンバランスを整える女性のためのハーブ

薄紫の穂状の花を咲かせる優美な姿の低木、チェストツリー。果実はコショウの代わりとしても使われていました。脳下垂体を刺激してホルモンバランスを整える働きがあるため、女性のためのハーブとしてよく知られています。

過去には、生理不順や生理痛、月経過多、更年期障害、子宮筋腫など、婦人科系の疾患に用いられました。 月経前症候群の激しい感情の波や、更年期のうつにも効果があるといわれています。

ピルの使用を中止したあとの、ホルモンバランスを整えるのにもおすすめです。また、母乳の出をよくする働きもあります。

効能と飲み方

効能:ホルモン調整、催乳、生殖器系の強壮
香りと味:やや苦みがある味わい。
飲み方:香りのよいハーブや甘みを加えると飲みやすくなる。
注意点:妊娠中、婦人科系の疾患のある人、子どもの使用は避ける。経口避妊薬の効果を下げることがある。

●学名/Vitex agnus-castus
●科名/クマツヅラ科
●ティーに使う部分/果実
● 主要成分/精油、苦味質、アルカロイド、イリドイド類、フラボノイド
次⇒チコリ