ハーブティー<アイブライト

パソコンなどで疲れた目を血フレッシュ

目が輝くようにきれいになることから、アイブライトと名づけられたハーブ。古くからあらゆる目のトラブルに効果があるとされ、ロシアの民間療法では、疲れ目の治療薬として用いられていました。

このハーブがもつ収れん作用が、パソコンなどによる疲れ目を防ぎ、目の充血を改善させます。さらに、おだやかな殺菌、強壮作用が、ものもらいや結膜炎といった感染症の緩和にも役立ちます。

目以外にも、鼻やのどの粘膜に働きかけるため、花粉症の症状を落ち着かせるのにもおすすめ。また、頭をすっきりさせ、記憶力や判断力を高めてくれます。

効能と飲み方

効能:収れん、強壮、殺菌、抗炎症、抗ヒスタミン
香りと味:かすかに苦みがあるが、それほどくせがない
飲み方:シングルまたはブレンドで、通常の飲み方を
利用法:ティーを使って目を洗う(疲れ目など目のトラブルに)。

●学名/Enpbrasia offcinalis
●科名/ゴマノバグサ科
●ティーに使う部分/葉
● 主要成分/ビタミン類、カルシウム、ヨウ素、ミネラノ ケイ素、ナトリウム、銅、亜鉛、タンニン、ブドウ糖

次⇒イエロードックルート