ハーブティー<コリアンダ―

胃もたれ防ぎ腸内ガスを排出する働きも

料理の香りづけや飾りに使うコリアンダーの葉は、東南アジアではバクチ1、中国ではシャンツァイとも呼ばれ、くせのある独特の香りがあります。

しかし、ティーに使う乾燥させた果実は、甘くスパイシーな香りで、あまりくせがありません。コリアンダーティーには、消化を助ける働きがあります。食べ過ぎたときは、胃もたれを防ぐために、このティーを飲んでおくとよいでしょう。

おなかにガスがたまって苦しいときには、ガスを排出するのにも役立ちます。また、抗菌作用があるため、口臭や体臭予防にもおすすめです。

おだやかな鎮静作用もあり、片頭痛をやわらげる働きも期待できます。

効能と飲み方

効能:消化促進、健胃、鎮静、抗菌、駆風
香りと味:スパイシーでフルーティーな味。エキゾチックな香り。
飲み方:軽くたたいて香りを立ててから、シングルまたはブレンドで、通常の飲み方を。
利用法:ティーを使ってフェイシャルスチームをする(風邪の諸症状に)。料理に使う。

●学名/Coriandrum salivum
●科名/セリ科
●ティーに使う部分/果実
●主要成分/精油、脂肪酸、タンニン、糖類
次⇒コルツフット