ハーブティー<オレンジピール

落ち込んだ心を元気つけ気持ちをリフレッシュ

オレンジにはビターとスイートの2種類があり、これらの果皮を使って入れたティーがオレンジピールティーです。このティーの柑橘系特有のさわやかな香りには、心を元気づける働きがあります。

心身が疲れて落ち込んでいるときに飲むとよいでしょう。 抗うつ作用だけでなく、神経を鎮静させる働きもあります。不安で眠れない夜は、からだを温めながら心地よい眠りを誘います。

仕事や勉強が行き詰まったとき、気持ちをリフレッシュするのにも役立つでしょう。また、腸の働きを正常に保つ効果もあることから、便秘や軽い下痢のときに飲んでもよいでしょう。

効能と飲み方

効能:抗うつ、鎮痙、健胃、整腸、鎮静
香りと味:フルーティーな甘酸っぱい味と香り。
飲み方:ほかのハーブとブレンドして。抽出時間は少し長めに、5分くらい。
注意点:むかつきを伴う片頭痛、関節炎の症状があるときは使用を避ける。
利用法:バスタブに入れて入浴する(緊張や不安、不眠に)。

●学名/Cilrus sinensis
●科名/ミカン科
●ティーに使う部分/果皮
● 主要成分/精油、ビタミン類

次⇒オレンジプロッサム