ハーブティー<パッションフラワー

神経の緊張を解きリラックス不眠症にはとくにおすすめ

中央に房毛をつけたエキゾチックな紫色の花を咲かせるパッションフラワー。 鎮静効果のあるハーブとして名高く、数世紀にわたって、神経緊張や不眠の治療に使われてきました 感神経中枢の働きを止常にする効果があるといわれています。

パッションフラワーティーは、不安や緊張、イライラした気持ちを解きほぐし、リラックスさせる効果があります。

とりわけ不眠症には有効。自然な眠りを誘い、すっきりと目覚めることができるでしょう。神経をしずめ、痛みをやわらげる作用もあるため、神経痛や筋肉痛のほか、ストレスからくる片頭痛や腹痛、高血圧にも有効です。

効能と飲み方

効能:鎮静、鎮痛、リラックス、利尿、抗痙攣
香りと味:くせのない葺花の香りと味わい。
飲み方:シングルまたはブレンドで、通常の飲み方を。安眠を期待する場合は、就寝1時間前に飲む。

●学名/Passiflora incanata
●科名/トケイソウ科
●ティーに使う部分/花、葉
●主要成分/フラボノイド、アルカロイド、青酸配糖体
次⇒パレリアン