ハーブティー<サマーセーボリー

胃腸が弱っているときや元気をつ憑けたいときに効果的

ローズマリーに似た強い香りを放ち、晩夏にライラック色から白色の花を咲かせる一年草。サマーセーボリーの葉は、香りが強いだけでなく辛みもあるため、昔から肉や野菜の料理などに利用。

とりわけ、豆料理のおいしさを引き出すハーブといわれています。サマーセーボリーティーは、消化を助ける作用があるので、食後におすすめ。食べ過ぎで胃腸が弱っているときに飲むのもよいでしょう。

整腸作用もあることから、おなかが張るのも防ぎます。また、強壮、刺激作用にもすぐれており、精神的に疲れきっているときのリフレッシュにもおすすめ。冷え性の改善にも役立ちます

効能と飲み方

効能:消化促進、健胃、整腸、強壮、刺激、利尿、発汗
香りと味:ピリッとした風味があるスパイシーな味。
飲み方:シングルまたはブレンドで、通常の飲み方を。
利用法:料理のスパイスとして使う。

●学名/Satureja bortensis
●科名/シソ科
●ティーに使う部分/菓
● 主要成分/フェノール物質、樹脂、タンニン、粘液質
次⇒シエパーズパース