健康茶<アマ茶

有効成分

アマチャは、ユキノシタ科の植物で、毎年6月頃ガクアジサイに似た花を咲かせます。生の葉をゆっくりと自然乾燥させることにより、フィロズルチンという物質が生成され、砂糖の1000倍の甘味があります。

このフィロズルチンには抗カビ作用があり、歯周病や歯槽膿漏に効果があります。最近では環境アレルギーによる皮膚の湿疹治療にも使われています。ほかには、抗ガン作用のあるタンニンや、体を正常に保つ作用のミネラル類、血管の壁を強化する働きをするフラボノイドなどが含まれています。

有効成分
フイロズルチン:抗カビ作用、皮膚病の改善、糖尿病患者の砂糖の代用
タンパク質:体を維持する作用
タンニン:抗ガン作用
ミネラル:体を正常に保つ作用
フラボノイド:血管壁強化作用

効能

効能
歯周病予防/歯槽膿漏予防/皮膚の湿疹改善/ガン予防

歯周病予防
歯槽膿漏予防 ブイロズルチンの抗カビ作用により、歯周病、歯槽膿漏を予防するといわれています。糖尿病患者の甘味料 ブイロズルチンの働きにより甘味がでるため、ノンカロリーの甘味料として砂糖の代用が可能です。

皮膚の湿疹改善
フイロズルチンの抗アレルギー作用が、皮膚の湿疹を抑えるといわれています。
次⇒ハコベ茶