健康茶<ベニバナ茶

効能

お茶に利用されるのは花の部分。ビタミンEやリノール酸を豊富に含み、更年期障害や婦人病、冷え性や動脈硬化などに効果があります。

また、色素の主成分であるフラボンやカルコンは胃腸の調子を整え、便秘や下痢に効き目があります。

作り方

水1リットルとベニバナ茶大さじ1~2杯をやかんに入れ、火にかける。

沸騰したらとろ火で7,8分煮詰めて出来上がり。急須の場合は、大さじ1~2杯のベニバナ茶に、熱湯を注ぐ。

濃さはお好みで。匂いや苦さが気になるときは、ハチミツやレモンを加えると良いです。
次⇒サフラン茶