健康茶<ハマ茶

効能

ハマ茶は、別名「カワラケツメイ茶」とも呼ばれ、日本各地の日当たりのよい河原に多く自生する、マメ科の植物「カワラケツメイ」を原料にしています。古来より、「弘法茶」という呼び名で、茎葉を摘んでお茶の代わりとして愛飲されてきました。  

全草中に利尿作用、便秘改善、血圧上昇を抑えるアントラキノン類、動脈硬化予防やガン予防の働きをするフラボノール類などの成分が含まれています。また、アントラキノン類には、滋養強壮、眼の疲れや充血を抑える効果などがあるともいわれでいます。

有効成分
アントラキノン類:利尿作用、便秘改善、滋養強壮、血圧上昇を抑える、眼精疲労改善
フラボノール類:動脈硬化予防、ガン予防、血圧上昇を抑える、消臭効果
利尿作用:アントラキノン類の働きにより、利尿作用があるといわれています。

効能

効能
利尿作用/便秘改善/動脈硬化予防/ガン予防の高血圧予防/滋養強壮効果 健胃作用/眼精疲労改善/消臭作用

便秘改善
アトラキノン類の働きにより、便秘改善にも効果があるといわれています。

眼精疲労改善
アントラキノン頬の働きで、眼精疲労を改善するといわれています。

滋養強壮効果
優れた成分組織により、滋養弓削士効果があるといわれています。

健胃作用
優れた成分組織により、健胃作用があるといわれています。

消臭作用
フラボノールの働きにより、消臭作用があるといわれています。
次⇒オカラ茶