健康茶<イチョウ茶

効能

ドイツ、フランス、スイスなどで日本のイチョウの葉の成分が注目されていており多く輸入されています。イチョウの葉には、フラボノイド、ギンコラノイド、プロアントシアニジン、タンニン ルチン、クエルシトリン、シリマリン、テポニン、テルペンなど多くの成分が含まれています。

中でも二重フラボノイドは、イチョウ葉のみに含まれており、血液をサラサラにする 効果が高く、動脈硬化、心臓病などを予防します。

ギンコラノイドもイチョウ葉のみに含まれる成分であり 、血流を良くし血糖値を 下げる作用があります。

効能
心筋梗塞予防/動脈硬化予防/糖尿病予防/高血圧予防/アレルギー症緩和 老化防止

作り方

水1リットルとイチョウ茶大さじ1~2杯をやかんに入れ、火にかける。沸騰したらとろ火で7,8分煮詰めて出来上がり。 急須の場合は、大さじ1~2杯のイチョウ茶に、熱湯を注ぐ。濃さはお好みで。
次⇒昆布茶