健康茶<クロモジ茶

有効成分

クロモジ(黒文字)の樹皮は、茶道で使う楊子の材料として、葉は芳香性があり油分が多いことから、香水や石けん、入浴剤などの香料として使われています。クロモジの葉に含まれる主成分のテルピネオールと、リモネンはインキン・タムシなどの寄生性皮膚病に効果があるといわれ、昔から濃く煎じた汁で患部を洗うとよいといわれてきました。

また、テルピネオールには、抗炎症作用や抗アレルギー作用、リモネンには抗菌・殺菌作用があるとして知られています。お酒の飲みすぎ、暴飲暴食などで胃腸に不快感のある人にもおすすめのお茶です。

有効成分
タンニン:抗ガン作用、抗酸化作用
テルビネオール:抗炎症作用、抗アレルギー作用、収赦作用
リモネン:抗菌・殺菌作用、皮下脂肪などの蓄積抑制、血中脂肪分抑制
リナロール:新陳代謝促進、皮膚の正常化作用、血圧降下作用、鎮静作用
シネオール:殺菌作用、抗炎症作用

効能

効能
皮膚病改善/健胃作用/ガン予防/急性胃腸炎改善/下痢改善/肝機能改善 冷え性改善/高血圧改善

急性胃腸炎改善
テルピネオール、シネオールの抗炎症作用により、急性胃腸炎を改善するといわれています。

皮膚病改善
煎じた汁を患部に塗布すれば、テルピネオールとリモネンなどの働きにより、皮膚病が改善するといわれています。

下痢改善
テルピネオールなどの収敢作用により、下痢を改善するといわれています。

冷え性改善
入浴剤として用いれば、リナロールの新陳代謝促進作用により、冷え性に効果があります。
次⇒ザクロ茶