健康茶<松葉茶

有効成分

松葉は、古くから中国で「仙人食」といわれ、長寿の秘薬として伝えられてきました。そんな松葉茶には、クロロフィル、テルペン精油(α-ピネン)、ビタミン類の働きにより、血圧を安定させて高血圧を予防するのはもちろんのこと、脳卒中の防止、さらには認知症防止にもなるといわれています。

また、頭部の血行も促進させるので、抜け毛や育毛促進にも役立つといわれていますし、最近では、タバコのニコチンを体外に排出し、禁断症状を軽減させる働きがあると注目されています。

有効成分
クロロフィル:抗酸化作用、増血作用、コレステロール値低下作用、解毒作用
テルペン精油(α-ピネン):血中コレステロール値低下作用
ビタミンK:動脈や肝臓でのカルシウム沈着防止作用
ビタミンA:血中コレステロール値低下作用、粘膜の新陳代謝活性作用
ビタミンC:コレステロール値低下作用、抗酸化作用

効能

効能
高血圧予防/動脈硬化予防/老化防止/脳卒中防止/認知緩防臆/不眠改善 抜け毛予防/育毛促進作用

高血圧予防
クロロフィル、テルペン精油、ビタミン頬の働きにより、血圧を安定させるため、高血圧を予防するといわれています。

動脈硬化予防
クロロフィルとテルペン精油の働きにより、コレステロールの酸化を防ぎ、血液を浄化させるため、動脈硬化を予防するといわれています。

不眠改善
クロロフィルなどが血行を促進させ、不眠を改善するといわれています。また、高血圧に伴う不眠にも効果があります。

次⇒ラフマ茶