健康茶<ナルコユリ茶

有効成分

ナルコユリは、本州から九州の疎林内や草原に自生する多年草で、ぶらさがった花の様子が鳴子(鳥おどし)の形に似ていることから〝鳴子百合″と名づけられました。有効成分のアスパラギン酸に、スタミナ増強作用があり、ニコチン酸(ナイアシン)のエネルギー変換補助作用があるため、滋養強壮用の栄養ドリンクなどにも配合されています。

ほかには、コレステロールや糖分の吸収を防止して、糖尿病予防や肥満防止をする粘液多糖類(ファルカタン)、免疫力を強化するアルカロイドなどが含まれています。

有効成分
アスパラギン酸:スタミナ増強作用、神経伝達物質刺激作用
粘液多糖類(フアルカタン):コレステロールの吸収防止、糖分の吸収防止
ニコチン酸(ナイアシン):エネルギー変換補助作用、アルコール分解作用、血行促進作用
アルカロイド:免疫力強化作用

有効成分

効能
滋養持壮効果/疲労回複効果/糖尿病予防/虚弱体鴬改善/病後の偉力回復効果 老化防止/高血圧予防/肥満防止

滋養強壮効果
アスパラギン酸が神経伝達物質を刺激し、スタミナをつけるため、滋養強壮に効果があるといわれています。

高血圧予防
半占液多糖類やニコチン酸の働きにより、高血圧を予防するといわれています。

糖尿病予防
粘液多糖類などがコレステ⊂トールや糖分の吸収を防止するため、糖尿病の予防になるといわれています。

老化防止
アスパラギン酸などの働きにより、老化を防止するといわれています。
次⇒アケビ茶