健康茶<杜仲茶

杜仲茶とは

中国大陸中西部のみに生息するトチュウ科の落葉高木の葉を原料として作られたお茶です。杜仲は、中国原産の落葉樹で一科一属一種、雌雄異株という珍しい植物です。

中国では、杜仲の樹葉を古くから王族や貴族の間で愛飲されてきました。また、 この樹葉は、割ってみると断面が粘着質の白い糸を引きます。この成分は、グッタペルカというもので様々な効能をもたらします。

グッタペルカは、ガン予防、血圧降下、胃壁の保護、発毛促進などの 効能があると言われています。杜仲茶には、グッタペルカ、杜仲葉配糖体、イリドイド、ゲニポシド酸、 アルカロイド、タンニン、ジグルコサイド、カルシウム、カリウム、鉄分など の成分が含まれています。

効能と作り方

成分
グッタペルカ:ガン予防、血圧降下、胃壁の保護、発毛促進
杜仲葉配糖体:肥満予防、コレステロールを下げる
イリドイド:認知症予防 ゲニポシド酸:老化防止
タンニン:抗酸化作用、下痢予防

杜仲茶の効能
高血圧予防/ガン予防/老化防止/頭痛改善/ストレス解消/肝臓病予防

杜仲茶の作り方
水1リットルにつき茶葉大さじ1~2杯をやかんに入れて火にかけ、沸騰した あと弱火で約7~8分煮出します。急須の場合には、茶葉を大さじ1~2杯入れて熱湯を注ぎます。

色は薄茶色でくせがなくほっとした味わい。カフェインを含まないので子供から 大人まで飲むことができます。

次⇒小豆茶(あずき)